読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

不定期

藍色

普通とは何か

起きたら横にパソコンがあって部屋が汚くてお爺ちゃんが居てお母さんが居て婆ちゃんが居て犬が居て八月はクソ暑くて蝉が鳴いていて僕は糞野郎です

それが僕にとっての普通

だから明日もきっと同じで同じじゃないならそれは普通じゃなくて

例えば僕が犬の散歩に行かない理由は犬が可愛くないからとか面倒くさいからとか暑いからとか蝉が五月蝿いからとか人が怖いからとかそういう理由じゃなくて明日も彼らは居るはずだから生きているはずだからそれが普通だから いつでも行けるはずだから 

僕は犬の散歩に行かない

最近年老いた犬を見て凄く悲しくなる 普通がそうじゃなくなる日が近づいていることを実感する だから今日僕は犬の散歩に行ったし 犬を沢山撫でてあげた

死ぬから優しくした訳じゃなくて死んでほしくないからずっと一緒にいたいから散歩したし忘れないように沢山撫でた

それが死なない理由にはならないけど と言うかそれは近いうちに死んでしまう気がして後悔しないようにそうしたんだけど 嘘をつきました ごめんなさい

嘘つきだし 自分に甘ったるい糞野郎な僕ですが これが普通

はぁ自分が屑過ぎて罪悪感で一杯になる

本当犬に申し訳ない

彼らいつも凄い可愛い目をして僕を見るから可愛くて可愛くて仕方ないんだけど

内心どう思ってるか知らないけど僕からしたら凄い純粋な目で僕が毎日ゲームして犬の相手をしてないこととか過去にしたこととかそんな事とか覚えてるのか知らないけど僕は覚えてるけど懐いてるふりかもしれないけど擦り寄ってきてくれて 良い奴過ぎて自分が糞野郎過ぎて悲しくなってくるぜ 

犬未満だよ僕の人間性は

懺悔をして少し気が楽になってることも糞野郎だ

 

 

終わり