読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

不定期

十月

季節が変わりましたね 

僕にとって秋だと感じさせてくれるものは金木犀です

一番好きな花です

僕の町では何故か沢山咲いていて風が吹く度に金木犀の匂いが外から吹き込みます

そうすると あぁ秋が来たんだなと夏が終わったことを実感します

今日友達と話していたときに話に上がったんですが配信中に自殺した2ちゃんねらーが居たらしくてその人が遺書と言うかHPに言いたいこと残して死んだらしいので 文章を読むのは凄く好きじゃないのですがさらーっと見たんで その話をします

まぁ要約すると 僕の母親は糞 母親のせいで糞になったどうしようもできなくなったので自殺してやります ってことだと思います 違うかも でもそいつのHP見ててマジで頭悪すぎて読む気しなかったっていうのもあります

僕からすれば確かに親というのは子供を自立させるという責任が必ずあると思いますけどそれを子供が親に向けて言ったら自分が自立できないことを親のせいにしてるようにしか見えないですよね それが悪いとかじゃなくて自分が努力してるものを親が足を引っ張って居たり協力的じゃなくてってならまだ理解はできるんですけど こいつの言い分は自分がどうしようもない人間なのは家族が悪い みたいな言い分なんですよね

もともと家庭環境が悪かったみたいなんですけどその中でも兄弟の2人は自立してもう一人は自殺しているらしいんです それが影響で自殺したんじゃないですかね

でも結局そういう環境の中でも自立してる人がいるんだから誰かを言い訳にして自殺するのって結局自分から人生投げ捨ててますよね まぁそういうやつだから自殺したんでしょうけど 単純にそんなクズ野郎が最後母親に向かって お前の人生は無意味だったな なんて事吐き捨ててるのがすげえ気に食わないなって思いました 確かに親にも悪い部分はあったかもしれないですけど 自立できてる人がいる中で自分はゴミだから自分は被害者だから みたいなこと言って通用しないですよね それを許して家に置いておいてくれた親に対して良くそんな事言えたなって と言うかそういう事を吐き出せるのが母親しか居なかったんでしょうね 

あともう一つ気に食わないのが

自分も悪いですけど 周りも悪くて というスタンツで周りをボロクソ言っていく感じですよ 自分も悪いけど と言って自分の罪を棚に上げてそっから周りを言い訳にして如何にも自分が被害者ですみたいな言い草でボロクソ言っていくところが気に食わない こいつの一番悪いところってここだと思うんですよ

確かにみんな自分が正しいと思って生きてると思うし自分が被害者だと思って生きてると思いますよ だって他人の気持ちを考えることができても他人にはなれないですからね で こいつは自分から目を逸してるんですよ現状から 僕の鬱病の叔父も鬱病の知り合いもそうですよ 今と向き合おうとしない人がこういうクソ野郎になるんですよ

でも結局どうしようもなくしてるの自分ですからね 

自分で自分のことを肯定してるからこいつは一生どうしようもないままだったってことですよね結局

ただ単純にめちゃくちゃ頭の悪いやつだなって見てて思いました こういう馬鹿にさせたのは環境も理由には含まれているのだろうけど 自分はやれることだけのことはしましたみたいなスタンツなのが ムカつきますね

言葉は悪いけどこういう馬鹿が生まれてしまったらもう死んだほうが正解だと思います

こういうやつが一生懸命頑張って生きていけるわけないし その環境から抜け出そうともしてないわけだし もう腐っていくしかないですよ 結果腐る前に自分から死んだわけですけど

こんな事言ってますけど僕も同じようなもんなんですよね~

これもさっき言った自分で自分を責めて許された気になってるって言うやつです

ニートは大体そう 多分

もっと言いたいこと伝えたいことって沢山有るんですけどちょっと集中力切れて何も考えれなくなったので終わりにします

また気が向いたら更新します 

 

終わり